ホーム新着情報(プレスリリース)2015年 > ユニフォームを16年ぶりにリニューアル

プレスリリース

2015年12月28日

お知らせ

ユニフォームを16年ぶりにリニューアル

お客様と店舗スタッフの想いを実現!
-デザインを一般公募。応募総数645点から選出-
-新ユニフォームで店内のイメージを明るく。「ワクワクとイキイキ」をお客様に-


日本サブウェイ株式会社(社長:及川 直昭、東京都港区)が展開するサンドイッチ・チェーン『サブウェイ』は、2015年12月下旬より順次、全国の店舗スタッフのユニフォームをリニューアルいたします。 「スタッフに楽しくイキイキと働いてほしい。」という願いを込めてスタートした当プロジェクト。スタイリッシュで機能的な新ユニフォームは、645点の一般公募からスタッフの投票により選ばれました。 満面の笑顔と爽やかなユニフォームで、お客様にご満足いただける最高のサービスを提供してまいります。

 

 

サブウェイサンドイッチの名前の由来である“サブマリン(潜水艦)”をイメージした爽やかなボーダー柄のTシャツは、速乾性の高い素材を使用し、着心地とスタッフの働きやすさにこだわりました。お好みでサロンエプロンとしても着用できる2WAYスタイルのエプロンは、“カスタマイズを楽しむ”というブランドコンセプトを表現しています。
また、お客様に安心・安全な商品を提供できるよう、異物混入対策としてシャツの内側を二重構造にし、ハンチングキャップも髪の毛を収納できるよう形状に工夫を加えました。

 

■「WORK “STYLE BOOK”」発行

店舗スタッフ一人ひとりがサブウェイの一員としての自覚と一体感を再認識し、自分らしく楽しく働いていただきたいという想いを込めて、「WORK “STYLE BOOK”」を発行いたしました。新ユニフォームに込められた想いやお客様に心地良い時間を過ごしていただくための心構えを全スタッフに共有することで、顧客サービス向上を目指します。

 

 

<“UNIFORM DESIGN CONTEST”経過>

2014年7月18日(金)~2014年9月7日(日)
デザイン公募

2014年9月下旬         
一次選考
-審査員-
中西 哲生氏 (スポーツジャーナリスト)
生駒 芳子氏 (ファッションジャーナリスト)
坂部 三樹郎氏(ファッションデザイナー)

2014年10月上旬
二次選考
全国のサブウェイスタッフによる投票により決定

2014年11月3日(月)
「Tokyo Designers Week2014」にて受賞作品発表