ホーム会社情報 > フランチャイズ > サブウェイの特徴

フランチャイズ

サブウェイの特徴

小さなスペースでも店舗が始められる、その柔軟性がサブウェイの強みです。

羽田空港第1ターミナル
羽田空港第1ターミナル

サブウェイは、火や油を使わないため大がかりな厨房設備が不要。ですから一般的なファーストフードチェーンの半分程度の広さでも充分開業できますし、基本的にはダクトが不要なため飲食店以外からの店舗転用も可能です。
またテイクアウトメインにすれば、さらに小スペースの店舗で出店できます。

様々な出店条件・立地条件のもとで、多彩なタイプの店舗が開業しています。

ららぽーと海老名
ららぽーと海老名

手軽に食べられるヘルシーフードとして、路面店はもちろん、商業施設のフードコート、また忙しい方の多いオフィスビルの中でもサブウェイは大人気。 米国生まれのサブウェイらしく、実は日本国内の米軍基地でも人気です。
広さの限られたスペースでも出店できる強みを生かし、大学の構内や駅改札口、スキー場などのリゾート地でも出店しています。

大型ショッピングモールにおけるフード店舗の月次坪売上の比較
店舗名(中心メニュー) 坪数(坪) 坪あたりの売上(単位:千円)
SUBWAY(サンドイッチ) 16 495
A(カフェ) 27 280
B(プレミアムカフェ) 40 466
C(ハンバーガー) 31 372

※消費税別途

説明会のお申し込み・お問い合わせ(フランチャイズ)

FREE[通話無料]

営業統括本部

0120-945-881FAX 03-3505-4848
(受付時間:平日10:00~17:00 土日祝および年末年始を除く)

フォームからのお問い合わせ資料請求はこちら

会社情報