ホームサブウェイの秘密インタビュー My Healthy Life > TEAM Y2(上場雄也/長谷川徳海)さん

My Healthy Lifeトップへ戻る

ビーチバレーでリオを目指すチーム『Y2』の上場雄也さん、
長谷川徳海さん。
ハードな試合を繰り広げ、世界で活躍するお二人にとっての『無制限栄養補給』はサブウェイのサンドイッチ。

バレーを始めたきっかけは知人の誘い

上場:
中学に入った頃は背が低く、バレーボールに興味があったわけでもなかったのですが、知人の薦めで体験入部してそのまま入ってしまいました。

結局そのまま大学までバレーを続けて、全日本にも入り2012年のロンドンを目指していましたが残念ながら出場には至りませんでした。
元々ビーチスポーツに興味があって、ビーチテニスを本格的にやるつもりでいたのですが、何度かビーチに足を運んでいた時、大学の後輩のはせに誘われてビーチバレーを始めたんです。

長谷川:
僕もバレーが特に好きなわけでもなく、知ってるスポーツというくらいだったんですが、友達に誘われてバレー部に入ってしまいましたね(笑)

ビーチバレーを始めたきっかけは、大学生の時に優勝商品目当てにビーチバレー大会に出ていたら、周りにいる人に「本気でやったらすごくうまくなるぞ」と言われ本格的に始めるようになりました。

バレーボールとビーチバレーの大きな違いは筋力勝負!

上場:
ビーチバレーを始めた頃はインドアとはまったく違うジャンプの仕方にかなり戸惑いました。僕はスピードで飛ぶタイプだったんですが、足場が悪い中では筋力がないと飛べません。そのため主にジムでトレーニングしながら、徹底的に下半身の強化をしています。

TEAM Y2(上場雄也/長谷川徳海)さん

長谷川:
ビーチはインドアと違って、砂場に足を取られますし太陽の真下だからスタミナもすごく消耗します。だから身体を絞りすぎるとパワーが出ないんです。
毎日とにかく筋力を増やしてスタミナをつけることに専念しています。おかげで筋肉の分、体重もかなり増えました。

上場:
現在ははせも僕もビーチバレーの知名度底上げの為に千葉のインドアチームでもプレーしています。
サッカーのジェフユナイテッド、野球のマリーンズ、そしてこれからスタートするバレーチームでスポーツを盛り上げようという計画を進めています。
インドアバレーチームがビーチバレーチームも持つというのは日本初ということで自分たちも楽しんでいます。

タンパク質摂取のために食事は一日6食以上!?

長谷川:
毎日、朝・昼。晩+間食で6~7食は食べてタンパク質を補給します。夏場の試合を2試合こなすと体重が3キロくらい減りますね。
とにかく体作りが大切なので、休日は目覚ましもかけずに寝たいだけ寝ます。

子供の頃から父親に「食べる以外にお前は朝寝、昼寝、夕寝してろ。それが身体にいいんだ」って言われてました。おかげで寝る子は育つの言葉通り、大きくなれました(笑)

上場:
僕はどこでもタンパク質を補充できるように常におにぎりがカバンに入っています(笑)

世界中どこでも安心して食べられるのは『サブウェイ』

上場:
特に試合前のコンディション作りは大事なので、食事がものすごく重要になりますが、海外遠征した時は食事が口に合わないことが多いんです。

でも海外に行くと、どの国でも『サブウェイ』があるので活用しています。
日本でも見慣れているお店は安心して食べられるので助かっています。

長谷川:
僕もサブウェイには最初、海外で入ったんです。
初めてワールドツアーに行った時に同行した人から、「野菜がたくさん食べられるし、美味しいからと」進められました。

海外の食事は口に合わなかったり偏ってしまい、どうしても痩せてしまうので、油分が欲しくなるんです。そんな時は野菜とマヨネーズです。
どこの国のサブウェイでも、野菜の前に来ると「モア!モア! モア!」って言います(笑)ソースは「プリーズマヨネーズ」とお願いしています。

食事制限がある中でも、お腹いっぱい食べられるものは?

上場:
やはり身体のことやコンディションを考えると、夜遅くまで友達とワイワイ出来ないとか、食べたいモノが食べられないとか、世界を目指すには、色々我慢していることもあります。
それでも急にお腹が減った時は「サブウェイさんお世話になります」って感じで、どこでもお店を見かければ入ちゃいますね。

TEAM Y2(上場雄也/長谷川徳海)さん

長谷川:
サンドイッチはフットロング2本でも食べられます。
お店でもレギュラーサイズを最低3本は食べます。もちろん野菜はすべて多めでお願いしています。
その量を見ていつも店員さんやお客さには「えっ!それ一人で食べるの!?」って顔で驚かれますよ。

チーム『Y2』が目指すビーチバレーから発信するハッピーの輪

長谷川:
ビーチバレーはまだまだ認知度が低いので、注目されるためには試合で勝ち続けることが重要です。選手からその素晴らしさを発信し、多くの方にビーチに足を運んでいただきハッピーの輪を広げて行きたいと思っています。

上場:
現在、当面の目標として2016年のリオを目指していますが、ただ目指して出場して終わりでは意味がありません。その経験を活かして「その後どんな活動をしているか」も伝えていきたいです。

我々を応援してくれる方やスポンサーさん、そして協力してくれる方達を『Y2』ファミリーとよんでいますが、そこからまた色々な繋がりを持ってもらい、さらにスポーツ全体に関心が集まって皆がハッピーになれればいいなと思います。

TEAM Y2(上場雄也/長谷川徳海)さん

TEAM Y2(上場雄也/長谷川徳海)さん

TEAM Y2(上場雄也/長谷川徳海) profile

上場雄也<YUYA AGEBA>
千葉県松戸市出身29歳
【バレーボール全日本経歴】

09年:
東アジア競技大会 於:香港 準優勝
10年:
アジア競技大会 於:広州 優勝
11年:
ワールドリーグ出場
12年:
ワールドリーグ出場
12年:
9月にビーチバレー転向
12年:
12月にY2を結成
13年:
6月に日本代表に選出

長谷川徳海<YOSHIUMI HASEGAWA>
新潟県長岡市出身29歳
【ビーチバレー経歴】

07年:
22歳よりビーチバレーを本格的に開始
10年:
BeachVolleyJapan 2位 アジア競技大会 日本代表
11年:
JBVツアー年間チャンピオン BeachVolleyJapan 2位
12年:
BeachVolleyJapan 優勝
12年:
12月にY2を結成
13年:
6月に日本代表に選出

サブウェイの秘密

ドリンク回数キャンぺーン

『秋』キャンペーン

 5のつく日は(5日・15日・25日)ポイント5倍!