ホームサブウェイの秘密インタビュー My Healthy Life > LiLiCoさん

My Healthy Lifeトップへ戻る

アイドルを目指してスウェーデンから来日。
その後マルチタレントとして大活躍のLiLiCoさん。
そのパワフルな生き方、考え方は、まさに『歩くパワースポット』

スウェーデンで生まれ育った私は、日本にいる母方のおばあちゃんから、小包と一緒に送られてくるアイドル雑誌を見て、ずっと日本でアイドルになることに憧れを抱いていました。そして18歳のとき、その気持ちが我慢できなくなって、自分の判断で日本に来てしまいました。ところが来日してはみたものの、日本語も喋れないし、右も左も解らない状態で、何でもいいから『アイドル』になれる手がかりはないかと探していたところ、雑誌で歌のレッスン生を募集しているのを見つけたんです。早速自分の歌を吹き込んだテープを送り、何とか歌手のレッスンを受けられるようになりました。当時は浜松の事務所を起点に下積み生活を続けていましたが、「歌だけ唄っていきたい」ということにこだわりすぎて、なかなか芽がでませんでした。

映画コメンテーターという仕事との出会い

元々映画はよく見ていたんですけど、ある雑誌のインタビューで好きな映画を3本挙げたら、たまたまそれがテレビの放送作家さんの目にとまり、今のお仕事が始まりました。 年間500~600本の映画を見ますが、常に私自身が面白い、良かった、って思う部分を伝えています。 映画コメンテーターとしての願いはひとつ、「もっと多くの方に映画を見に行ってほしい」ということですね。本当にいい映画っていっぱいあるんですよ。

いつも完璧に"リリコ"を演じているんだと思います

LiLiCoさん

パワフルでいつも元気だって言われていますが、それはエンターテインメントの世界にいるんだから、いつも明るくてあたりまえだと思っています。 だって出来れば、テレビで暗い人や疲れた人を見たくないじゃないですか?テレビをつけた時は明るい人がいた方が楽しいですよね。だってTVショーですよ(笑)

いつもモニターを見たときに自分が元気に映っていればいいなと思っています。自分で「今日の映りは良かったね」と思えたら嬉しくなります(笑)何かにつけ、セルフプロデュースが得意なんです。

強さと弱さとドライな自分

いつも元気でいられるのは、弱さの裏側にすごく強い自分がいて、さらにその裏にすごく俯瞰で自分を冷めて見ているドライなLiLiCoがいるから。強くて明るい、ドライ、弱い部分・・・と3層で出来たミルフィーユのようにな感じなんですね(笑)

特にテンションを上げたりすることはないですが、毎日今日はこんな化粧しよう、こんな服を着よう、こんなヘアスタイルで行こう、と考えている時間はすごく楽しいですね。 バックと靴も大好きなので、番組の内容や企画によってすべて自分でコーディネートしています。

自分がパワースポットでありたい

元気になれる場所は、私自身が開くホームパーティです。 自分がみんなのパワースポットでありたいんです。来てくれた人たちが「元気になった」とか「明日から頑張れる!」って言ってくれるのが嬉しいですね。 私のパワーはみんなにあげても全然減らないんです。逆にそれで私も楽しくて元気になれる。だから自分で楽しい場所や集まりを開きたいんです。

美容と健康のための『正しい生活』

ここしばらく美容と健康のために、生活スタイルやリズムを変えています。 以前なら、不規則だったり簡単な食事だったのを、お弁当もお惣菜中心のものを選ぶようにしたり、食事を朝・昼・夜ときちんと三食いただくようにしています。 生活パターンを変えただけで体重が6キロ落ちたんですよ。

生活のリズムでいえば、毎朝7時に起きるんですけど、静かな場所で小鳥の冴えずりで目覚めるんです。目の前に木々があって朝からとても気持ちが良くて、そのおかげで毎日頑張れています。

スウェーデンの生活スタイル

スウェーデンには“フィーカ”というティータイムがあって、そこでサンドイッチを食べながらお茶をするんです。サンドイッチはカフェテリアやショッピングセンターなどどこでも売っています。スウェーデン人はサンドイッチ作りが世界一うまいんですよ。

実はスウェーデンのパンってすごく堅いんです。日本人に出すと「これはクッキーですか!?」と言われるくらい堅いから、すごくよく噛んで食べるんです。おかげで歯並びもいいし、健康でいられるんです。さらにパンの中には、目に見えるくらい食物繊維が入っていて、腸の働きにもすごくいいんです。だからスウェーデンの人は毎日の食事から、自然に健康的な生活をしています。

野菜アレルギーの私でも食べられるサンドイッチ

サブウェイのサンドイッチは、ターキーブレストやローストビーフが好きですね。 あと外せないのはBLT。パンはホワイトで、サイドオーダーにポテトとコーヒーって感じです。

私は野菜の種類によってアレルギーがあるので、オーダーのとき、必ずピーマンを抜いてもらいます。それぞれの人に合わせて、カスタマイズ出来るっていうのは、すごく大事なことですよね。

食べたいと思ったら、今すぐに食べたい!という性格なので、サンドイッチ買って家で食べようと思っても、我慢できなくて途中の坂道で食べちゃったりします(笑)

LiLiCo

LiLiCo

LiLiCo profile

スウェーデン・ストックホルム生まれ。スウェーデン人の父と、旅行中に出会った日本人の母を持つ。
18歳で来日、1989年から芸能活動をスタート。
TBS「王様のブランチ」に映画コメンテーターとして出演。
映画・ファッションのイベントMCやトークショー、 ラジオにも多数出演。声優として映画やアニメ「サウスパーク」のワガママ身勝手なデブ“カートマン”を演じるなどマルチに活躍する映画コメンテーター!

<主な出演・活動>

TV
TBS「王様のブランチ」「水曜プレミアシネマ」(コンシェルジュ)
NHK BS1「ラン×スマ」(ナレーション) CX「ノンストップ!」 他
RADIO
NHKラジオ第1「LiLi&Go」 他      
CD
パパイヤ鈴木とLiLiCo「飲んで飲んで」(クラウンレコード) 他
連載
「Ray」「FRIDAY」「朝日新聞」「美スト」「週刊朝日」 他
著書
「LiLiCoの映画的生活」「I Love Sweden」「ザリガニとひまわり」

サブウェイの秘密

「イタリアンチキンメルト」キャンペーン

「Let's Party!」キャンペーン

『あったかスープ』キャンぺーン

 5のつく日は(5日・15日・25日)ポイント5倍!